健康情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエット『脂肪燃焼』の定説

マカ栽培(収穫編)

マカの栽培

ダイエット『脂肪燃焼』の定説

 「ウオーキングやジョギングは20分以上続けないと効果がない。
  やせたいなら20分以上続けよう」。これはダイエットにおける定説です。運動開始から約20分後に脂肪の本格的な燃焼が始まるとされることがその理由。

   本当に20分必要?

  確かに運動の開始当初は、体は主に糖(グリコーゲン)を燃焼してエネルギーを生産し、運動を開始してから20分たったころから脂肪の燃焼が活発になります。
  脂肪を減らすためにダイエットをしているなら、20分以降が大事なはず。

   糖の燃焼は脂肪減少につながる?

  しかし、20分までは全て糖が燃焼していたのが、20分たつと全部脂肪の燃焼に置き換わるわけではないのです。運動すれば必ず糖と脂肪の両方をエネルギーに使います。20分を目安に脂肪の燃焼は活発になるが、全体からみれば小さな割合の変化にしかすぎません。
  さらに定説では、糖の燃焼が結局は脂肪を減らすことにつながることが見逃されてきました。脂肪と違って、体内に蓄えられる糖の量は限られています。
  そして食事などで摂取して許容量を超えて余った糖は、脂肪として体内に蓄積されます。
  つまり、蓄えていた糖を消費すれば、次の食事で糖から置き換わって蓄積される脂肪の量を減らすことができるのです。
  体脂肪率を極限まで落とす必要のあるアスリートは別として、常に余った糖が脂肪に置き換わっている一般の人は、脂肪を燃焼させて減らすことに、必ずしもこだわる必要はないというわけないのです。

   短時間でもOK

  もちろん、20分以上続けて運動ができれば理想的ではあります。
  しかし、忙しい日常追われて、「20分以上もできないから」とあきらめては、脂肪は増えていくばかり。
  体重の増減は結局、摂取カロリーと消費カロリーの差に尽きます。
  大切なのはとにかく運動量を増やすこと。20分間続けることにこだわらず、短い時間でもこまめに体を動かすことが大切なのです。 

   生活の中で『カロリー消費』

  カロリーを消費するのはスポーツだけではありません。
  生活の中でのこまめなカロリー消費も可能。例えば、10分のウオーキングは約30キロカロリーの消費に相当します。時間を空けて歩いても、続けて歩いても、時間当たりの消費カロリーはほとんど変わりません。
  疲れたら休み、気になるお店があれば立ち寄ってもOK。

  5分間の運動で消費するエネルギー量
 (単位:キロカロリー)
  散歩[16] 
  庭の草むしり[24]
  軽いジョギング[32]
 (厚生労働省資料より/体重60キロの成人の場合)

  エレベータの使用を控えたり、人に頼んでいたコピーを自分で取りに行ったりするなど、常に体を動かすことを心がければ、それが積み重なって着実にカロリーは消費されます。

<マカ、不妊、妊娠、効果、ヤマノ、基礎体温>

スポンサーサイト
☆口内環境でダイエット!?☆

マカ栽培(種まき編)

マカの壮大な故郷

口内環境でダイエット!

夏本番を目の前に、ダイエット中の人も多いはず。
「ダイエットしなきゃ」と思っても、なかなか実行できなかったり、思うような効果が表れなかったり・・・。
知っておくだけで、簡単に食欲コントロールができる情報を伝授します。

  【口内環境と食欲の関係】
  
  口はまさしく、食べ物が入る玄関です。この口の環境と食欲には深い関係があります。
  なかなか止まらない食欲。ひょっとしたら口の中に問題があるのかもしれません。

1.噛み合わせが悪いと噛む力が弱るので、柔らかいものを好んで食べるようになる。
噛む回数が減ると、満腹中枢が刺激されにくくなるので、過食の原因になる。

2.噛む回数が減ると、唾液の量が少なくなる。唾液を出すことで「コルチゾン」というストレスホルモンが体外に排出されるので、唾液の減少はストレスを溜めることにもなる。

 3.唾液の減少は、舌に汚れが付着しやすくなり、味覚が鈍る。
そのため、味付けの濃いものを好んでしまう。

  つまり、口内環境の悪化がイライラや味覚マヒの原因になり、過食を引き起こしてしまう・・・『魔の過食スパイラル』に陥ってしまいます。

  【噛み合わせ改善】

  噛み合わせの悪さは、アゴや首、肩から腰や骨盤など
  全身に影響を及ぼし、からだ全体のゆがみを引き起こします。
  それによって、イライラや自律神経失調症まで招くことがあります。

  さらに、噛む力が弱まるから噛む回数が減り、唾液の分泌も減少してしまいます。
  つまり、イライラから来る過食症や、噛まないから満腹感が  得られないダラダラ過食症は、噛み合わせが原因なのかも知れません。

  専門家に相談する前に、セルフケアから始めよう。

  *噛み合わせを悪くする原因*

 片方の歯ばかり使う
 どちらか一方の足を組んで座る
 腰を丸め、後ろに傾いてだらしなく座る
 いつも横向きやうつ伏せで寝ている

  思い当たる項目は、改めましょう!!

 【唾液量を増やす】

  唾液が出にくくなる「ドライマウス」の人は、国内に800万人

  いると推定されています。最近は若い人の増加が目立ちます。

 *唾液量チェック*
 チェックの仕方
 
  口に何も入れない状態で、アゴを動かさず自然に出てくる 唾液量をチェック!!唾液が溜まったら飲み込むという行為を30秒間繰り返してみよう。

 結果

飲み込んだ回数が6回以上 今は大丈夫
飲み込んだ回数が6回未満 要注意

唾液量の増やし方

舌を意識的に動かすだけでも、唾液量はアップします。毎日の習慣にしよう!

1.舌の先で全ての歯の裏側を触る。奥歯から順番に触ろう。
 2.アゴの筋肉を動かすことでも唾液は分泌される。
  口を意識的にすぼめて前に突き出す。イメージとして、そう「タコの口」次に、ゆっくり口角を上げながら口を横に開く。これを10回程度繰り返す。

 【舌の汚れを落とす】

舌の上についている、白い苔のようなものは、「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる汚れです。
 うっすらついている程度なら正常ですが・・べっとり舌を覆っているようなら、問題です。
 味覚マヒや口臭の原因にもなるかも知れません。

 舌磨き
 
 1.柔らかめ歯ブラシで、舌の奥から先に向かって、あまり力をいれず磨きます。45回繰り返そう。 
2.
舌の裏も、奥から先にむかって45回繰り返そう。
 3.たまには、利き手じゃない手で舌磨きしてみるのもオススメ。
  不器用に磨くことで口の中に刺激が加わり、唾液の分泌が促される。

<マカ、不妊、妊娠、効果、ヤマノ、基礎体温>

BMIで肥満度を測ろう

5分で分かるマカ講座

マカ栽培(土壌検査編)

<BMIで肥満度を測ろう>

本当に「肥満」は悪くて、「痩せ」が良いのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さんはBMI(ボディ・マス・インデックス)という肥満度を図る指標があるのをご存知でしょうか?
皆さんも実際に図ってみませんか??
【BMIの計算】
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
【標準体重の計算】
標準体重=身長(m)×身長(m)×22
※22という数字は、体重÷身長の二乗がこの値の時、病気になる確率がもっとも低いという疫学調査から導き出されました。
(この値「22」がボディマス指数(BMI))
気になる結果は・・・
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 
【BMI判定】※BMI25未満にすることが健康目標として掲げられています。
18.5未満…やせ 25~29.9…肥満度 1 35~39.9…肥満度 3
18.5~25未満…標準 30~34.9…肥満度 2 40以上…肥満度 4 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
肥満は2種類あるのです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実は肥満体型には二つのタイプがあること、ご存知ですか?
(1)リンゴ型肥満(内蔵脂肪型肥満)
上半身型肥満ともいい、腹部に脂肪が多くなる肥満です。男性に多いタイプ。ウエスト÷ヒップ=0.8以上ですと、この肥満型です。高脂血症や糖尿病・高血圧になりやすい体型ですので注意してください。
(2)ナシ型肥満(皮下脂肪型肥満)
下半身型肥満ともいい、腰・尻に脂肪が多くなる肥満です。女性に多いタイプ。健康上はあまり問題になりません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今、若い男性が危ない(;゜〇゜) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ある研究では意外な事実が判明したそうです。40~59歳の男女約4万人について身長体重を調査、その後、10年間の生死追跡調査をしたところ思わぬ事実が判明したのです。
死亡率が最も低かったのはBMI23~24.9ですが、30以上の太りすぎの人たちもも19未満の痩せすぎの人達も、
いずれも2倍ほど死亡リスクが高くなったのです。
これは男女に共通していて、太りすぎも痩せすぎもよくないということがわかりますよね。
ここまでは想定内だったのですが、男性では理想といわれるBMI22が入るグループから死亡リスクが上昇し、逆に高い方から27未満まではリスクは上がりませんでした。
日本人男性は27以上の肥満傾向の人は約1割な一方、23未満の痩せ傾向は4割を超えています。社会全体で見ると、肥満対策より痩せ対策が優先事項のようです。
なぜ、痩せすぎが危険なのかは不明ですが、栄養バランスの悪さが考えれらています。人間が生きていく上で、必要最低限必要な栄養をきちんと摂取していいな可能性があります。抵抗力が落ちてしまって、病気を誘発し死に至っているのかもしれません。

<マカ、不妊、妊娠、効果、ヤマノ、基礎体温>

肥満遺伝子

マカの栽培

良いマカとは

<肥満遺伝子>

【肥満遺伝子は何型?】

自分が持つ肥満遺伝子によってダイエット法を変えた方がいいとする「遺伝子型ダイエット」が注目されている。体形や食べ物の好みなどからセルフチェックしてみよう!!

<<< 日本人に多い3つの肥満 >>>

私たちの体は、親からもらった遺伝子を基に作られています。顔かたちや体格が親に似るのはそのためだが、「太りやすさ」を決める遺伝子もあります。

それが“肥満遺伝子”

現在までに50種類ほどの肥満遺伝子が発見されています。

このうち日本人に多いのは、次の3種類

【リンゴ型】

・日本人の約34%
・内蔵脂肪でお腹ポッコリ
・ご飯、パン、餅、ビールなど糖質が大好き
・糖尿病、脂肪肝などのリスクが高い
★ダイエットには⇒ 糖質を減らす

【洋ナシ型】

・日本人の約25%
・皮下脂肪が多く、女性は下半身太り
・肉、揚げ物、ケーキ、チーズなど脂肪が大好き
・女性は婦人科系病のリスクが高い
★ダイエットには⇒ 脂肪を減らす

【バナナ型】

・日本人の約16%
・筋肉が少なく痩せ型だが、一度太ると痩せにくい
・野菜、魚介、豆腐などサッパリしたものが好き
・低血圧、うつ病などのリスクが高い
★ダイエットには⇒ たんぱく質を増やす

日本人の75%はこれらの3つのうち少なくとも一つは持つといいます。二つ以上持っている人も2~3%いるそうです。

この3つの遺伝子は「体のどこに脂肪がつきやすいか」「どんな食べ物で太るのか」にも関係しています。

例えば、「リンゴ型」と呼ばれる肥満遺伝子を持っている人は、お腹の中に内臓脂肪が溜まり易く、太るとお腹がせり出してくる。
「洋ナシ」の人は皮下脂肪が多く、特に女性の場合、お尻や太ももに脂肪がつくのが特徴です。

<<< 好きな食べ物で肥満遺伝子が分かる? >>>

太りやすい食べ物も対照的です。
リンゴ型はご飯や麺類など糖質で太りやすいのに対し、洋ナシ型は肉や揚げ物など脂肪で太るといいます。

リンゴ型遺伝子を持つ人の体は、糖質を利用する効率が低くだから食べた糖質が余って血糖値が高くなりがちです。
それなのに、リンゴ型の人は大抵、ご飯や麺類に目がない。

つまり太りやすい食べ物は本人の好物であることが多いです。
一方、洋ナシ型の人は肉や揚げ物を好むといいます。

<<< 痩せている人も注意が必要 >>>

もう一つの遺伝子型である「バナナ型」は、食べても食べても太りにくく「やせ体質」
筋肉量が少なく、一度太ると他のタイプより痩せにくいという。
肥満を避けるためには、筋肉の材料となるたんぱく質をとって、筋肉をつけるエクササイズをするのがいいでしょう。

<<< とっても簡単!肥満遺伝子判別方法 >>>

? リンゴ型の人は、太ってきたときジーンズのホックが? 留まらなくなり、洋ナシ型は太ももやお尻がひっかかって? 上がらなくなるそうです。

? 皆さまはどのタイプでしたか??
まずは、毎日の生活から見直してみませんか?

<マカ、不妊、妊娠、効果、ヤマノ、基礎体温>

アミノ酸で脂肪燃焼とダイエット

5分で分かるマカ講座

マカ3000年の歴史

<アミノ酸で脂肪燃焼とダイエット>
【アミノ酸】

私たちのカラダを構成する成分の中で、水分の次に多いのがタンパク質です。タンパク質は体重の約20%、つまり体重50kgのヒトの約10kgがタンパク質です。このタンパク質は20種類のアミノ酸を材料として作られています。人間のカラダのタンパク質の種類は約10万種類で、心臓をはじめ各種臓器や筋肉、ホルモン、酵素など生命活動の担い手となっています。
人間のカラダを構成するアミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸に大別され、必須アミノ酸は体内で合成できず食べ物として摂取する必要があり、ひとつでも欠けるとカラダを正常に保つことができなくなるのです。
+++++++++++++++++++++++++++
たんぱく質の原料はアミノ酸
+++++++++++++++++++++++++++
人間の体は基本的にたんぱく質と水からできていることは、上記でお話ししました。たんぱく質は糖質、脂質と並び、3大栄養素のひとつとなっています。そして人間が一日に必要なたんぱく質は70gといわれています。
しかし、たんぱく質はそのままでは体内に吸収されることはなく、体内で一度アミノ酸に分解されなくてはなりません。問題は消化、分解という行為が体に負担をかけるものだということです。
食物から摂取したたんぱく質が、消化・分解され、アミノ酸として体内に吸収されるのは、健康な人でも8割といわれています。
つまり、食物を摂取しただけでは1日の推奨摂取量とされている60~70gのアミノ酸を摂取することは難しいと思われます。
ですから、マカなどアミノ酸を豊富に含むサプリメントなどで摂取すると、そのままスムーズに体内に取り込むことができます。
アミノ酸は、必要量よりも多く摂取したとしても体外に排泄されるので過剰摂取の問題はありません
+++++++++++++++++++++++++++
食物の中のアミノ酸
+++++++++++++++++++++++++++
一般に動物性のたんぱく質(卵、牛乳、乳製品、肉、魚介などに多く含まれます。)は、必須アミノ酸の量が多く、そのバランスも人間のたんぱく質によく似ているので、体内での利用効率がよいと考えられています。
また、植物性のたんぱく質(大豆、大豆製品などに多く含まれる)もアミノ酸は豊富に含まれています。ただし、食品によっては植物性たんぱく質が豊富でも、一部必須アミノ酸(リジン、メチオニン)が不足しているものもあります。
良質のたんぱく質は、肝機能を回復させたり、夏バテや二日酔いにもよいとされています。
+++++++++++++++++++++++++++
アミノ酸でダイエットや効果がある?
+++++++++++++++++++++++++++
必須アミノ酸と非必須アミノ酸をバランス良く摂取し、一定量のエクササイズを行って基礎代謝を高めることにより、体脂肪が燃焼されます。さらに、燃焼力を生み出す筋肉が強化されますので、自然と脂肪が付きにくい体に変わってゆきます。
1日に食事以外で摂取してよいアミノ酸の目安は、4,000mg~6,000mgと言われています。また、週末にゴルフなどの運動をした人は10,000mg、トップアスリートは15,000mg~20,000mg。営業職の方や激しい運動をしている方は8,000mgを、特に他にビタミンやミネラル配合のサプリメントから摂ることが望ましいといわれています。
+++++++++++++++++++++++++++
アミノ酸別の効果を知ろう
+++++++++++++++++++++++++++
▲「脂肪燃焼アミノ酸」
アラニン、アルギニン、リジン、プロリン
▲「シワ、たるみの改善、肌再生アミノ酸」
アルギニン、プロリン
▲「体力アップアミノ酸」
アルギニン、イソロイシン、バリン、ロイシン
▲「免疫細胞を強化するアミノ酸」
アルギニン、グルタミン酸
▲「集中力を高めるアミノ酸」
チロシ
※脳活性アミノ酸には2種類の効果があります。ひとつは?集中力アップ、もうひとつは?脳を休める効果です。
しかし、脳へのルートはひとつしかなく、従ってひとつのアミノ酸しか通過できません。
そのため、?(チロリン)?(トリプトファン)の相反する効果を期待できるアミノ酸を一度に摂取すると、効果は半減してしまいます。

●不妊でお悩みの方
●疲労回復や体質改善に
●美肌・便秘・ダイエットに
●育ち盛りのお子様に
●更年期障害・冷え性に
●精力増進や男性不妊に

<マカ、不妊、妊娠、効果、ヤマノ、基礎体温>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。