健康情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷房病にならないために

マカ3000年の歴史

マカ栽培(収穫編)

<冷房病にならないために>

☆冷房病にならないために☆

冷房設定温度28度
これはもう言わずと知れた「COOL BIZ(クール ビズ)」。
クールビズは『温室効果ガス削減のために、夏のエアコンの温度設定を28℃に。そんなオフィスで快適に過ごすため昨夏スタートしたのが「COOL BIZ(クール ビズ)」です。』
ということ、知っていましたか?

「クールビズ」詳しくはこちら 
⇒ http://www.team-6.jp/try/coolbiz/index.html

◆冷房病◆

環境への配慮から冷房の温度設定に気を配る企業が増えているものの(上記ページにはその企業名を紹介しています)、タクシーや映画館、レストランなど、夏場に寒くてつらい思いをすることは少なくないでしょう。

寒さを我慢していると、いわゆる「冷房病」の様々な症状が後になって出てくることがあります。

女性の場合は冷えによって卵巣機能が低下すると、生理に関する不調などが起きやすくなります。制服着用の職場の場合、冷房の効いているところで薄手の夏服を着続けると、働き始めて3年くらいで生理痛や生理不順がひどくなる人が多くなるそうです。

女性ホルモンは生理だけでなく皮膚や骨、血管の代謝などにも影響しています。少し位と我慢せずに、冷えから体を守ることが大切です。

◆冷えから体を守る 自宅編◆

自宅などでエアコンの温度調節が自由な場所では、外気温が2-33度なら室温は27-28度にしましょう。このくらいの温度差なら、自律神経にも悪影響がでにくいのです。

◆冷えから体を守る レストラン&オフィス編◆

レストランなど自分で温度調節が難しい場所で寒く感じたら、ためらわずに店の人に言って暖か席に替えてもらいましょう。

会社などで冷房の風が強く当たる場所に席があるなら、席替え可能かどうか、上司に相談してみましょう。職場の事情などで難しい場合には、ひざ掛けやレッグウォーマーなどでの完全防備心掛けが必要です。

◆冷えから体を守る 服装編◆

キャミソールや素足にサンダルなどの薄着ファッションは、おしゃれではあるけれど、本来は少し控えたほうがよいのですが・・・出かけるときはカーディガン、ストールなどを持ち歩くと安心です。

◆冷えから体を守る 食べ物編◆

また、冷房の効いた部屋で食事をするときには、温かい食べ物をとるようにしましょう。体を温める効果のある人参、大根な どの根菜類を積極的に食べるとGOODです!
(NIKKEIプラス1 7/15より抜粋)


スポンサーサイト
冷房病にならないために

マカの品質の見分け方

マカの肥沃な栽培地の秘密


<冷房病にならないために>

☆冷房病にならないために☆

冷房設定温度28度
これはもう言わずと知れた「COOL BIZ(クール ビズ)」。
クールビズは『温室効果ガス削減のために、夏のエアコンの温度設定を28℃に。そんなオフィスで快適に過ごすため昨夏スタートしたのが「COOL BIZ(クール ビズ)」です。』
ということ、知っていましたか?

「クールビズ」詳しくはこちら 
⇒ http://www.team-6.jp/try/coolbiz/index.html

◆冷房病◆

環境への配慮から冷房の温度設定に気を配る企業が増えているものの(上記ページにはその企業名を紹介しています)、タクシーや映画館、レストランなど、夏場に寒くてつらい思いをすることは少なくないでしょう。

寒さを我慢していると、いわゆる「冷房病」の様々な症状が後になって出てくることがあります。

女性の場合は冷えによって卵巣機能が低下すると、生理に関する不調などが起きやすくなります。制服着用の職場の場合、冷房の効いているところで薄手の夏服を着続けると、働き始めて3年くらいで生理痛や生理不順がひどくなる人が多くなるそうです。

女性ホルモンは生理だけでなく皮膚や骨、血管の代謝などにも影響しています。少し位と我慢せずに、冷えから体を守ることが大切です。

◆冷えから体を守る 自宅編◆

自宅などでエアコンの温度調節が自由な場所では、外気温が2-33度なら室温は27-28度にしましょう。このくらいの温度差なら、自律神経にも悪影響がでにくいのです。

◆冷えから体を守る レストラン&オフィス編◆

レストランなど自分で温度調節が難しい場所で寒く感じたら、ためらわずに店の人に言って暖か席に替えてもらいましょう。

会社などで冷房の風が強く当たる場所に席があるなら、席替え可能かどうか、上司に相談してみましょう。職場の事情などで難しい場合には、ひざ掛けやレッグウォーマーなどでの完全防備心掛けが必要です。

◆冷えから体を守る 服装編◆

キャミソールや素足にサンダルなどの薄着ファッションは、おしゃれではあるけれど、本来は少し控えたほうがよいのですが・・・出かけるときはカーディガン、ストールなどを持ち歩くと安心です。

◆冷えから体を守る 食べ物編◆

また、冷房の効いた部屋で食事をするときには、温かい食べ物をとるようにしましょう。体を温める効果のある人参、大根な どの根菜類を積極的に食べるとGOODです!
(NIKKEIプラス1 7/15より抜粋)

<マカ、不妊、妊娠、効果、ヤマノ、基礎体温>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。